資料請求 講座申込
ハウジングインテリアカレッジの通信講座について 私のスキがカタチになる。インテリアコーディネーター通信講座一覧 建築業界に必要な国家資格。二級建築士通信講座一覧 通信教材販売 通信教育申し込み方法
ホーム カートを見る
ハウジングインテリアカレッジの通信講座について インテリアコーディネーター通信講座一覧
二級建築士通信講座一覧 通信教材販売 講座申し込みはこちらから
合格体験記・合格者の声
スタッフ紹介
インテリアコーディネーター全国統一模試
二級建築士全国統一模試
教材販売
フェイスブック
スタッフブログ
営業日について


スタッフブログ
インテリアコーディネーターブログ
二級建築士ブログ
インテリアコーディネーター2次試験の難しいところ

インテリアコーディネーターの1次試験が終わり、今から2次の勉強をどうしようか考えておられる方も多いと思います。

インテリアコーディネーターの2次試験はプレゼンテーションと論文の2つです。

プレゼンテーションは、平面図、展開図(試験では立・断面図という)、家具図面、パース、アイソメ、スケッチなどが出題されます。

「平面図はなんとかできる」と思っている方も多いと思いますが、意外にも減点項目は平面図が一番多いです。

何と言っても大事なのは・・・

(1)問題文に要求されていることは全部盛込む

(2)動作空間が大事なので、建具の開閉や、家具を使うときに必要な空間を確保する

です。

これらの項目が大減点や中減点となります。

また、2次試験は時間との闘いです。問題文を平面にきちんと反映させることができるよう、たくさん問題を解いてくださいね。

 

■インテリアコーディネーター通信講座のお問い合わせは・・

ハウジングインテリアカレッジ・住宅デザイン研究所

フリーダイヤル 0120-955-395