資料請求 講座申込
ハウジングインテリアカレッジの通信講座について 私のスキがカタチになる。インテリアコーディネーター通信講座一覧 建築業界に必要な国家資格。二級建築士通信講座一覧 通信教材販売 通信教育申し込み方法
ホーム カートを見る
ハウジングインテリアカレッジの通信講座について インテリアコーディネーター通信講座一覧
二級建築士通信講座一覧 通信教材販売 講座申し込みはこちらから
合格体験記・合格者の声
スタッフ紹介
インテリアコーディネーター全国統一模試
二級建築士全国統一模試
教材販売
フェイスブック
スタッフブログ
営業日について


スタッフブログ
インテリアコーディネーターブログ
二級建築士ブログ
2017.09.29 未分類
二級建築士製図試験をふりかえって

7月10日は二級建築士の製図試験が実施されました。

受験された皆様、本当にお疲れ様でした!

製図試験は5時間。「でも時間が足りなかった」という方が多かったのではないかと思います。

 

課題が「家族のライフステージの変化に対応できる三世帯住宅」だったので、

受験される方は「車いす用のスロープ」や、「将来分割できる子供部屋」などは、予想して勉強なさっていたかたと思います。

ハウジングインテリアカレッジ・住宅デザイン研究所がちょっぴり自慢できるのは、通信教育の課題の中の1問が、ほぼ本試験問題に類似していたということです。

「西側道路」「17m×17mの敷地」「玄関ポーチまでの屋外スロープの設置」「家庭菜園」がピッタリ合っていました。

でも、合格できるかどうかは、添削された解答と課題を何度か見返して、自分のものにしておいたかどうか。だと思います。

当スクールの通信教育をご受講いただいた皆様、お疲れ様でした。

また、このブログをご覧になっている皆様の合格をお祈りしております★

 

■二級建築士通信講座のお問い合わせは・・

ハウジングインテリアカレッジ・住宅デザイン研究所

フリーダイヤル 0120-955-395