資料請求 講座申込
ハウジングインテリアカレッジの通信講座について 私のスキがカタチになる。インテリアコーディネーター通信講座一覧 建築業界に必要な国家資格。二級建築士通信講座一覧 通信教材販売 通信教育申し込み方法
ホーム カートを見る
ハウジングインテリアカレッジの通信講座について インテリアコーディネーター通信講座一覧
二級建築士通信講座一覧 通信教材販売 講座申し込みはこちらから
合格体験記・合格者の声
スタッフ紹介
インテリアコーディネーター全国統一模試
二級建築士全国統一模試
教材販売
フェイスブック
スタッフブログ
営業日について


スタッフブログ
インテリアコーディネーターブログ
二級建築士ブログ
2017.05.26 二級建築士
二級建築士試験、製図もそろそろ始めましょう!

二級建築士を今年、学科から受験する方は、今モヤモヤと不安いっぱいで、ラストスパートを頑張っておられると思います。

二級建築士を受験される方は、建築関係の仕事をされている方が多いので「図面は描けるから製図試験はきっと何とかなる」と思っておられる方も多いかと思います。

実はそうでもありません。

過去に私がそう思って、学科が終わってから製図対策のモチベーションがいまひとつ上がらず、製図を1年落してしまいました。

「試験で一応全部解答したのになあ。ちょっと【パキッと】はまらないスペースがあったからなのかなあ?」と後悔しましたが、次年度に合格して思ったのは「やり込みが足りなかったんだ」です。

また、6月に製図課題が発表されますが、その課題で出題されそうな建築の構造など、事前に調べておくことが大切です。ちなみに私が合格した年度は「木造の二世帯住宅~子世帯は2階」でした。

そのときは事前に「外部階段が出る可能性があるな」と思って、準備していたのですが、思った通り外部階段が出題されました。「もしかして・・」という項目はチェックしておきましょう。

受験される皆様のご健闘をお祈りしております★

 

■二級建築士通信講座のお問い合わせは・・

ハウジングインテリアカレッジ・住宅デザイン研究所

フリーダイヤル 0120-955-395